2010年頃を境としたスマートフォンの急速拡大により、ソーシャルゲーム業界は最注目業界の一つに成長しました。現在も市場拡大傾向は続いており、それに伴いマーケティング職の求人数も増加しています。

 

ソーシャルゲーム業界のマーケティング求人

 

なお、ソーシャルゲーム業界におけるマーケティングというのは2つに分類出来ます。ゲームについてのプランニングを行なうポジション、ゲームのプロモーションを行なうポジションの2つです。前者においてはゲーム業界の知識やUI・UXデザインの知識が、後者においては広告運用などSP領域の知識が主に要求されています。

 

高度な専門知識を要求する企業が多いため、経験者のみ募集という求人が中心となりますが、人手不足という側面があるため、経験不問の求人も常に一定数存在しています。そのため、未経験者が転職にチャレンジしても、成功するだけの余地が十分にあります。

 

また、ソーシャルゲームは日本国内だけでなく、海外展開が珍しくないため、海外市場におけるマーケティング業務を担当出来る人材に対する需要が高くなっています。メディア戦略・プレス対応といった広報/PR業務なども兼務することになるため、ハードルは高くなりますが、それだけに高収入の求人が多くなっています。

 

いずれにしても、ソーシャルゲーム関連のマーケティング職というのは、転職を目指すには悪くないポジションなので、興味がある人は積極的に動いてみてください。

 

下記にソーシャルゲーム業界におけるマーケティング関連職の求人に強い転職エージェントを6社リストアップしています。これらの会社にコンタクトして適切な求人を紹介してもらうことにより、転職成功の確率は大きくアップしますので、是非一度相談してみてください。

 


エージェントごとに保有する求人情報が違うので、複数のエージェントに同時に相談することをオススメします。このほうが確実に、より多くの選択肢が見つかります。

 

ビズリーチ

ビズリーチは最後まで職務経歴書を記入しないと、求人案件を紹介してもらえません。登録作業は数分で済むので、最後までキチンと入力しておきましょう。僅か数分で有力な転職先がみつかるどうかが大きく違ってきます。特に現在の年収が750万円を超える人の場合、より好条件の求人を同時に複数紹介してもらえる可能性が大です。

 

高年収のハイクラス求人専門の転職エージェント。極めて高度なスキル・知識を持つプロフェッショナル人材を募集する企業からの求人案件の取り扱いに特化しているエージェントであり、ソーシャルゲーム開発会社からのマーケター募集案件についても、多数保有しています。

 

インターネット広告・マス広告を活用したプロモーションプランニング・広告出稿業務に加えて、各ゲームコンテンツのブランディング・認知向上のためのブランディング・PR戦略、プレス対応といった広報業務も担当するといった内容の案件が多くなっています。

 

広報・PRに関しては、ソーシャルメディアや動画メディアといったWeb媒体に加えて、雑誌・テレビ・新聞といったマスメディアも活用することなり、ネットマーケティングだけでなく、ATL、BTLといったリアルマーケティングにも精通していることが要求されます。

 

また、日本国内だけでなく、海外市場におけるマーケティング業務も兼務するといった案件も多くなっています。

 

全体的に、ハードルが高い求人ばかりとなりますが、それだけに年収が1000万を超えるような好待遇の案件が少なくないので、興味がある人はチェックしてみてください。

 

リクルートエージェント

国内最大手の転職エージェント。プロモーション担当者を求めるソーシャルゲーム開発会社からの求人案件を扱っています。

 

新規ユーザー獲得のためのプロモーション戦略立案/実行、プロモーション広告の効果測定/分析、TV・雑誌・WEBといったあらゆるメディアを駆使しての認知度向上のための広報戦略立案/実行といった業務内容の案件が中心です。

 

マーケティング実務経験者かつ、ソーシャルゲームに関する知見や興味・関心のある人材を求める求人が中心です。

 

また、国内はもとより海外(アジア、北米、ヨーロッパ)におけるマーケティング業務を兼務することになるといったケースも多く、こちらでは、上記の条件に加えて、ビジネスレベルの英語力が必須とされています。

 

リクルートエージェントはグローバルな仕事の取り扱いに力を入れているため、こういった海外マーケティング案件を探している人は、相談先として最適です。

 

マイナビクリエイター

Web職・ゲーム業界専門の転職支援サービス。大手SNS運営会社、大手ゲーム会社、ソーシャルゲーム開発会社からのマーケター募集案件を多数保有しています。

 

新規ソーシャルゲームのプランニング・ディレクションを行うシニアゲームプランナー、広告選定・効果計測・メディアタイアップを行うプロモーション担当といったポジションの求人が中心です。

 

WEBメディアやゲームアプリなどのコンテンツビジネスにおけるディレクション経験者を募集する求人が大半です。

 

グリーン

IT・WEB業界に特化した転職支援サイト。ベンチャー企業を中心として、多数の求人を保有しています。WEBマーケター、データサイエンティストを募集するソーシャルゲーム開発会社からの求人案件を保有しています。

 

インターネットサービスやスマートフォンゲームのプロモーション・マーケティング業務経験者を望む企業が多いのですが、未経験者を採用することに積極的な企業も存在するので要チェックです。

 

エリートネットワーク

20代~30代の転職支援に力を入れている転職エージェント。スマートフォンアプリ全般の製作会社、ソーシャルゲーム製作会社からのゲームプランナー、プロモーション担当者募集案件を扱っています。

 

ほとんどの求人において、WEB・モバイル分野でのマーケティング経験が必須とされていますが、加えてゲームプランナーを志望する際には、ゲームの没入感に関係するUIデザインに関する基礎知識なども求められることになります。

 

いずれの求人においても資料やEメールにて日常的に英文に触れることになるため、TOEIC650点程度の英語力が求められると考えてください。

 

ワークポート

業界のスペシャリストが、One to Oneなきめ細かいサポートを提供してくれる総合転職エージェント。ゲーム業界を得意としており、ソーシャルゲーム開発会社からの求人案件も多数保有しています。

 

マーケティング関連の求人として、最も多く見られるのはデータサイエンティストの募集案件です。ユーザーログのデータマイニングによりゲームを改善していくためのアイデア提案を行うといった業務内容となります。

 

他にも英語圏や中国語圏といった海外でのユーザー獲得のための、現地法人とのパイプ役を務めるといった通訳と営業を足したような業務内容の求人も出ています。

 

海外部署との連携を行なうポジションの求人を志望する場合は、ビジネスレベルで現地語を扱える能力が求められます。データサイエンティストの募集については、基本的にはデータ分析経験者のみの募集となりますが、まれに経験不問のポテンシャル採用案件が出ていることもあるので、未経験者は要チェックです。