商品開発(プロダクトマーケティグ)関連の求人ですが、各種メーカーや商社・金融関連企業(保険会社、証券会社)を中心に、多数の人材募集案件が発生しています。特徴としては、規模がある程度大きな企業の場合は商品開発専任職を募集するケースが多くなっています。

 

商品開発のマーケティング求人

 

一方、規模が小さい会社においては、マーケティング・販促部門が商品開発まで行なうといった形態をとっているケースが多いです。

 

大半の求人において業界経験・実務経験が要求されることになりますが、未経験者の採用に積極的な企業も少なからず存在するため、これまで企画系・販促系のキャリアを積んでこなかった人でも、転職先を探し出すチャンスは十分あるので、諦めずに可能性を模索してください。

 

以下に、商品開発の求人に強いエージェントを7社リストアップしています。いずれも、多数の求人を保有しているので、自分のキャリアを活かせる仕事があるかどうか、是非問い合わせてみてください。

 


エージェントごとに保有する求人情報が違うので、複数のエージェントに問い合わせることをオススメします。

 

ビズリーチ

ビズリーチは最後まで職務経歴書を記入しないと、求人案件を紹介してもらえません。登録作業は数分で済むので、最後までキチンと入力しておきましょう。僅か数分で有力な転職先がみつかるどうかが大きく違ってきます。特に現在の年収が750万円を超える人の場合、より好条件の求人を同時に複数紹介してもらえる可能性が大です。

 

年収1000万レベル、もしくは1000万円オーバーのハイクラス求人専門の転職エージェント。専門性の高いプロフェッショナル人材を募集する企業からの求人の取り扱いに特化しており、プロダクトマーケティング関連の求人案件についても常時扱っています。

 

メーカー(食品・飲料品、アパレル、化粧品、ヘルスケア商品、製薬・医療機器等)における商品開発案件が中心ですが、加えて金融商品開発案件(医療保険商品開発、生命保険商品開発、投資商品開発)も少なからず発生しています。

 

なお、メーカーからの求人に関しては、海外市場向けの新商品開発といった案件も含まれています。

 

いずれも、即戦力として通用するような優秀な人材を募集する求人ばかりなので、転職のハードルは高くなりますが、それだけに高年収の案件が多いです。また、経験豊富な人材を募集しているため、30代後半から40代前半のミドル層でも、転職がスムーズに決まるケースが増えているので、この年代にあたる人は要チェックです。

 

リクルートエージェント

9万件以上の求人を取り扱う国内最大手の転職エージェント。グローバル企業からの求人の取り扱いに力を入れており、プロダクトマーケティング関連の求人に関しても、グローバルメーカー(食品・スポーツ用品・アパレル・電気・電子・半導体等)や商社からの求人が中心となります。

具体的な業務内容としては、市場調査や原材料情報収集などのリサーチ業務、企画立案、仕様書の作成・試作品の製造と原価計算、提案資料作成といった一連のマーケティング工程に携わることになりますが、海外市場における商品開発を担当するといったポジションの案件が多くなっています。

 

経験豊富な即戦力の人材を募集する企業が多い反面、海外絡み求人だと、ビジネスレベルの英語力を身につけていれば、業界・商品開発業務未経験者でも積極的に採用する企業も存在するので、キャリアチェンジを考えている人にとってもチェックすべきエージェントであると言えます。

 

マンパワー

世界80カ国・3,000の拠点を持つ総合人材サービス会社。日本国内においても126の営業拠点を持ち、様々な業種における求人案件の取り扱い実績を有しています。商品開発関連の案件としては、メーカー(アパレル・スポーツ用品・食品)、保険会社からの求人案件を保有しています。

 

市場調査・ターゲティングといったマーケティング業務はもちろんのこと、関連部門との調整やパートナー企業との交渉など、幅広い関連業務に関与することになるポジションの案件が中心となっており、プロダクトマーケティング業務に関する経験・知識に加えて、調整力・折衝力といったコミュニケーションスキルも要求されることになります。(プロダクトマネージャー経験があれば、尚有利です。)

 

JACリクルートメント

世界9カ国にて事業展開している大手グローバル転職エージェント。日本国内にも6拠点を有し、外資系企業・日系グローバル企業からの求人案件を幅広く取り扱っています。

 

商品開発関連の求人についても、外食企業の新メニュー開発担当者や小売部門のPB商品開発担当者募集案件、OEM医薬品メーカーの商品企画担当者募集案件、大手小売企業のオリジナル商品開発担当者募集案件など、様々な業種の求人を扱っています。

 

いずれの求人においても、募集企業が属する業界における商品開発業務経験が必須となっています。

 

DODA

公開案件・非公開案件合計で約4万件の求人案件を保有する、日本国内有数の大手転職エージェント。メーカー(化粧品・食品・家具)、商社からのプロダクトマーケティング案件を多数扱っています。

 

市場調査・分析・製品企画の立案~開発、販促施策の企画立案~実行といった一連の商品開発業務に携わることになり、世の中のニーズやトレンドをキャッチしてコンセプトに反映出来るようなマーケティングセンスを持ち合わせているクリエイティブな人材が募集されています。当該業界における商品開発業務に従事した経験を有していることが応募条件となっています。

 

A・ヒューマン

経営幹部・ミドルマネジメント層の求人に特化している転職エージェント。商品開発部門のマネージャー・統括責任者を募集する求人を常時保有しています。

 

一例をあげると、自動車メーカーにおけるプロダクトマーケティングスペシャリスト、インターネットセキュリティソフトウェア開発会社におけるプロダクトマーケティングマネージャー、化粧品メーカーにおける商品企画スタッフといったポジションの案件などが出ています。

 

企業側から即戦力と評価されないと、採用されることはまず無いので、商品開発業務・マーケティング業務に関する実務経験、及びマネジメント経験を豊富に持ち合わせていないと、転職先を探すのは難しいと考えてください。

 

エリートネットワーク

20代・30代の転職に強い転職エージェント。メーカー(消費財・自動車・ゲーム)、人材紹介会社、証券会社、アセットマネジメント会社などからのプロダクトマーケティング案件を扱っています。

 

マーケット情報の収集と、その内容を元にした商品企画・開発といった業務に従事することになるポジションの求人が中心ですが、海外市場をターゲットとした商品開発の担当者を募集する案件が多くなっています。

 

業界経験・マーケティングの実務経験について、ともに3年以上を求める求人がほとんどです。