業務のなかで英語力が必須とされるマーケティング職の求人案件は多数発生しています。特にメーカー、金融、ITといった業種において、求人ニーズが高くなっているので、これらの業界におけるマーケティング業務経験があればチャンスです。(海外マーケティング経験があれば、かなり有利です。)

 

要英語力のマーケティング職求人

 

ただし、一言でマーケティングといっても、業務内容は多岐に渡っているので、自分の経験・スキルを高く評価してくれる企業を的確に探し出すことが転職成功の鍵となります。これは一個人が実行するのは大変なので、経験豊かな転職エージェントの力を借りることをオススメします。

 

これまでの職歴と転職先に希望する条件を伝えれば、最も適切な会社を選んで紹介してくれます。下記のエージェントであれば、マーケティング職の求人案件の保有数が非常に多く、英語を含む語学に堪能な人材を募集する企業からの案件も押さえているので、相談先として適格です。

 

是非一度問い合わせてみてください。なお、その時には複数のエージェントにコンタクトして、多角的に求人案件を紹介してもらうようにしてください。エージェントごとに保有する求人が違うので、出来るだけ多くのエージェントに当たるほうが、より満足がいく転職先が見つかる可能性が高まります。

 

ビズリーチ

ビズリーチは最後まで職務経歴書を記入しないと、求人案件を紹介してもらえません。登録作業は数分で済むので、最後までキチンと入力しておきましょう。僅か数分で有力な転職先がみつかるどうかが大きく違ってきます。特に現在の年収が750万円を超える人の場合、より好条件の求人を同時に複数紹介してもらえる可能性が大です。

 

年収1000万円レベル、もしくは1000万オーバーのハイクラス求人専門の転職エージェント。専門性の高いプロフェッショナル職の求人案件の取り扱いに長けており、英語力が必須となるマーケティング職の求人についても常時扱っています。

 

金融業界(不動産会社、投資ファンド、投資銀行、証券会社、監査法人等)からの求人が中心ですが、それに加えて一般消費財メーカー、流通・小売業者からの募集案件も保有しています。

 

海外において事業を展開しているグローバル企業からの求人が多いため、海外におけるマーケティングに対応出来る人材に対する需要が高くなっています。投資ファンドや証券会社からの求人だと、海外機関投資家に向けた資料作成といったIR業務を兼任することになる案件も出ています。

該当業務に関する海外ビジネス経験が必須とされるので、転職のハードルは高くなりますが、それだけに高年収の案件が多くなっています。なお、金融業界だと、若手採用に積極的な企業が多く、30歳前後であれば、マネジメント経験不問で応募出来る管理職の募集案件も出ているので、キャリアアップを狙っている人は要チェックです。

 

リクルートエージェント

求人保有数が最も多い国内最大手転職エージェント。あらゆる業種・職種の求人を扱う総合エージェントであり、マーケティング職の求人案件についても、常時多数の案件を保有しています。リクルートエージェントは語学が得意な人材に対する転職支援に力を入れているエージェントであるため、英語や中国語など、語学力が必須となる案件についても押さえています。

 

メーカー(半導体・電子部品、情報機器・通信機器、自動車・輸送機器、化学、機械等)、金融機関(大手銀行、投資ファンド、投資銀行、証券会社)からの求人が中心です。マーケティング戦略・プロモーションプランの立案・実行を主業務とする案件に加えて、マーケティング用のデータ分析を専門的に行うデータサイエンティスト、商品企画・開発から携わるプロダクトマーケティングといった案件も多数出ています。

 

海外取引先との折衝・交渉が日常的に行われるため、語学力については、ビジネスコミュニケーションに支障がないだけのレベル(英語であればTOEIC800以上)が必要となってきます。

 

DODA

約40000件の求人案件を保有する国内有数の大手人材紹介会社。マーケティング職の募集案件についても、数多くの案件が出ています。

 

英語力が必須となる求人だと、IT企業(インターネットサービス運営会社、SNS関連企業等)からの求人が中心です。外資系企業からのグローバルマーケティングプランナーといった案件もあります。

 

マーケティング戦略の立案からプロモーションプランの策定、実行といった業務内容となっており、海外においてのBtoCマーケティング経験、テレビCM・ウェブでの出稿や広告運用の経験は必須条件です。

 

台湾、韓国、北米など、エリア単位での募集となり、担当エリアによって必要とされる語学が違ってくるので、英語以外の言語が求められるケースもあります。要求される語学レベル自体も、案件ごとに微妙に条件が異なってくるため、詳細については個々に確認するようにして下さい。

 

医療転職.com

医療業界の転職に特化した人材紹介会社。医療用品・サプライ、衛生用品などの販売マーケティング職の求人案件を扱っています。ブランドマネジメントが主業務となる案件も出ており、ビジネスケースの策定、フォーキャストマネジメント、新規ブランドマーケティングプランの策定、新製品アイディア・コンセプト開発、新製品パイプラインの構築など、非常に多岐に渡る職域に対応出来る人材が求められています。

 

案件により応募条件は異なり、マーケティング経験者や広告代理店経験者であれば応募可能のといった案件もあれば、ブランドエクイティ関連分野における8年以上の経験(消費者、リテール、プロフェッショナルに対する戦略的マーケティング計画、ブランディング、製品メッセージングの経験)が必須条件とされるといった案件もあります。

 

海外企業との折衝業務が含まれることからビジネスレベルの英語力が必要とされる点は、全ての案件において共通となっています。

 

IT転職ナビ

IT・ウェブ業界の案件を中心に扱っている転職エージェント。ウェブマーケティングに特化したコンサルティング企業からの求人案件を扱っています。BtoBマーケティング、データベースマーケティングといった業務内容の案件が中心です。

 

マーケティングツールの導入・運用フォローを含めて、ウェブマーケティング体制の構築支援に携わることになり、IT・WEB・広告業界における勤務経験、中級レベルの英語力(会議・メール)を持ち合わせていることが応募条件とされる求人が大半です。

 

マーケティング部門の業務を統括するマーケティングマネージャーといった管理職候補の募集案件も出ています。

 

台湾、ニューヨーク、上海、シンガポール等、海外進出に積極的な企業からの求人も多いため、将来的にはアジア地域を中心としたグローバルマーケティング業務を担当する可能性があります。

 

人材バンクネット

国内大手企業の求人を多数保有している人材紹介会社。日常業務で英語を使うことが想定されるマーケティング職の求人案件を多数保有しています。メーカー(自動車・輸送機器・自動車部品、食品、化粧品・スキンケア、日用品・トイレタリー、化学、アパレル・繊維)からの求人が中心です。

 

ただし、業務内容については求人ごとに大きく違っており、国内マーケティング専任といった案件もあれば、国内・海外のマーケティングを兼任するといった案件、海外における新規事業展開に伴う販路拡大のためのマーケティング担当職といった案件もあります。

 

マーケティングチームを発足したばかりの企業からのマーケティングマネージャー候補募集案件といった求人もあり、新組織立ち上げ経験者やマーケティング部門のマネジメント経験者が求められています。