インターネットをマーケティングに活用するのは、今やどの業界でも普通のことになってきており、Webマーケティング関連の求人案件というのは非常に数が多くなっています。供給が需要に追いついていない面もあり、能力の高い人材であれば、かなりの好条件で転職出来る可能性が十分にあります。

 

webマーケティング職求人

 

特に、ソーシャルメディア、オムニチャネルコミュニケーションといった新しいデジタルマーケティングに対する理解度・経験値が深い人材は限られているので引く手あまたです。それだけに、実務経験の年数が少なくても、スキルさえあれば転職先は幾らでもみつかるので、年齢や学歴などは関係なく、実力で勝負出来る分野とも言えます。

 

また、最近の傾向としては、日本だけでなく海外に対してもWebメディアを使ったプロモーション・PRを展開する企業が増えてきており、グローバルでのデジタルマーケティングに対応出来る人材に対する需要が高くなってきています。

 

経験豊富な即戦力の人材が求められている反面、なかなかそういった優秀な人材がいないため、スキルが劣る人材を敢えて採用するという企業も多いので、ある程度webマーケティングに関する実務経験がある人であれば、一様にチャンスがあると言えます。

 

下記に、webマーケティングの求人案件に精通している転職エージェントをリストアップしていますので、最新の求人状況については直接確認してみてください。

 


1エージェントが扱う求人情報には限りがあるので、複数のエージェントから話を聞くことをオススメします。

 

ビズリーチ

ビズリーチは最後まで職務経歴書を記入しないと、求人案件を紹介してもらえません。登録作業は数分で済むので、最後までキチンと入力しておきましょう。僅か数分で有力な転職先がみつかるどうかが大きく違ってきます。特に現在の年収が750万円を超える人の場合、より好条件の求人を同時に複数紹介してもらえる可能性が大です。

 

年収1000万円レベル、もしくは1000万オーバーのハイクラス求人専門の転職エージェント。専門性の高いプロフェッショナル職の求人案件の取り扱いに長けており、webマーケティング職の求人についても、デジタルマーケティングサービス・ソリューションを得意とした企業からの人材募集案件を中心に多数の求人を保有しています。

 

一般企業からの自社web媒体を活用するマーケティング業務案件に加えて、クライアントのニーズに合わせてウェブマーケティング企画に関するアドバイザリー業務を行うコンサルティングファームからのコンサルタント募集案件を扱っています。

 

自社メディアの運営業務に関しては、メディア制作のディレクション、広告の効果測定・改善といったマーケティング業務だけでなく、予算管理、事業企画の立案といった業務にも携わることもあり、事業管理スキルも必須となってきます。そのため、事業管理経験・経営企画経験がある人であれば、そのキャリアを活かす形での転職が可能となっています。

 

リクルートエージェント

9万件以上の求人案件を保有する国内最大手転職エージェント。Webマーケティング職の求人については、東京都内の企業からの求人を中心に多数の案件を扱っています。世界的なグローバルメーカー、金融機関等、大手企業からの求人が多いのが特徴です。

 

自社web媒体を活用した売上拡大のためのプロモーション戦略やブランディング強化のためのPR戦略といった業務を担当することになり、デジタルマーケティングに精通している人材が強く求められています。

 

自社サイトの他言語展開・グローバルウェブサイトを利用した全世界規模でのマーケティング戦略立案・実行といった業務内容の案件も扱っています。海外市場におけるデジタルマーケティング経験、及びビジネスレベルの語学力が応募条件となっており、ハードルがかなり高くなりますが、それだけに高年収が提示されるケースが珍しくありません。

 

海外向けマーケティング業務のディレクションを担当する統括マネージャーといったマネジメントレベルの求人案件も出ています。

 

green

ウェブ業界の案件を常時保有しているIT系専門の転職エージェント。不動産投資、人材派遣、eラーニングといった分野におけるマーケティング職の募集案件を扱っています。売上拡大戦略、ブランディング戦略の主力メンバーとしての募集となる案件が中心です。

 

CRM/UI/UXの検討・対策、ウェブ広告の運用、ウェブページ制作の企画・統括といったウェブマーケティング全般の業務が主業務となってくるため、一連の流れをこなせるだけの業界経験は必要です。ただし、業界経験よりもウェブマーケティング経験が重視される案件も少なくなく、ウェブの情報サイクルに対応できるだけの情報収集ができる人材であれば、異業種からの転職組に関しても、積極的に採用している企業が多くなっています。

 

イーキャリアFA

全国約600社の人材紹介会社が保有する一般公開求人案件をチェックできるポータルサイト。エージェントが独占的に扱う非公開案件は掲載されていないので、確認出来るのは一部の求人のみとなりますが、それでも常時数万件に及ぶ求人案件を見ることが出来ます。

 

Webマーケティング職の求人についても、多数の案件が発生しています。インターネット広告、メールマガジンなどの自社媒体を活かしたプロモーションといった従来型の業務に加えて、SNSやツイッターのようなソーシャルメディアを活用したマーケティング、オムニチャネルコミュニケーションの最適化といった業務の案件が増えています。

 

CRM戦略の推進・コンサルティングの経験、キャンペーンマネジメントソリューション導入といった経験を持つ人材に対する需要が高くなっています。専門性が高く高度な能力が問われますが、そのぶん年収レベルも高めに設定されています。

 

IT転職ナビ

IT・ウェブ系の業界に特化した専門転職支援サービス。ホスティングサーバー、ドメイン管理といったwebサービス運営会社、データ統合分析・アクセス解析等の法人向けソフトウェア開発販売会社などから、マーケティング職の求人が発生しています。

 

自社webサービス運営、プロモーション効果測定、マーケティングデータ分析・改善案立案、レリード・ナーチャリング施策の企画・実行、セミナー・イベントの企画・集客・実行といった実務経験を持つ人材が広く募集されています。(経験の幅が広い人材ほど、高い評価を受ける傾向があります。)

 

いずれも部署新設に伴った即戦力重視の求人のため、マーケティングスキルに加えて、入社直後からスタッフと適切にコミュニケーションを取って業務を円滑に進めていけるだけのヒューマンスキルを身につけていることが採用条件となっています。