IT関係のマーケティング職の求人を探す場合、求人元の傾向は大きく二つに分かれます。一つはWebマーケティングに力を入れている広告代理店やコンサルティングファーム、マーケティング会社。インターネットを利用したマーケティング手法に関心がある企業に対してアドバイス・実行支援を行うというのが主業務となります。

 

IT業界のマーケティング職求人

 

もう一つはIT企業、及び一般企業のマーケティング部門。自社内において、インターネットを利用したマーケティングに取り組んでいる企業からの求人となります。

 

両者の違いですが、前者に関しては、ネットマーケティングのスペシャリストが求められる傾向があります。また、クライアントに対するアドバイザー役といった位置づけになるので、的確に問題を把握出来る分析力、及び解決のためのアドバイスを分かりやすく伝えるプレゼン力、コミュニケーション能力が必須となってきます。

 

後者に関しては、ネットマーケティングとアナログマーケティング(紙媒体やテレビを活用したマスマーケティング)を同時に実践している企業が大半であり、両者を連動させる形で、マーケティング戦略を構築していくことになるため、webのことしか分からないという人だと、業務をこなすのは難しくなります。

 

このように、求人ごとに求められる人物像が違ってくるので、自分に合った会社=自分を最も高く評価してくれる会社を選ぶことが重要です。

 

このあたりは、個々に募集要項を確認しながら進めていくことになりますが、IT関連のマーケティング職の求人数は膨大なものになり、そのなかから選び出すのは困難ですし、時間もかかります。

 

そこで、業界に精通している転職エージェントの力を借りることをオススメします。彼らはプロなので、職歴・プロフィールと条件面を伝えれば、最も適切な転職先候補を探して出して、紹介してくれます。

 

求人案件を探す労力が省けますし、自分で考えるよりも的確です。下記にIT系のマーケティング職の求人に強い転職エージェントをリストアップしていますので、ぜひコンタクトしてみてください。

 

ただし、プロとはいっても、一エージェントが入手出来る情報量には限りがあるため、複数のエージェントから話を聞くことを心がけてください。

 

ビズリーチ

ビズリーチは最後まで職務経歴書を記入しないと、求人案件を紹介してもらえません。登録作業は数分で済むので、最後までキチンと入力しておきましょう。僅か数分で有力な転職先がみつかるどうかが大きく違ってきます。特に現在の年収が750万円を超える人の場合、より好条件の求人を同時に複数紹介してもらえる可能性が大です。

 

高年収のハイクラス求人専門の転職エージェント。専門性の高いプロフェッショナル職の求人案件の取り扱いを得意としており、マーケティングのスペシャリストを募集する求人案件を多数保有しています。

 

広告代理店、コンサルティング会社、IT企業、一般企業、それぞれの業態の企業からの求人案件を幅広く扱っています。SEOスペシャリスト、データアナリスト等、特定スキルに特化した案件もあれば、企業ブランディング構築のための広報・PR戦略も担当するといった案件もあり、募集内容が多岐に渡っています。

 

また、ビズリーチは管理職の求人を数多く扱っているエージェントでもあり、マーケティングマネージャー、プロモーションディレクター、IT戦略室長といったマネジメントスキルに長けた人材向けの案件も押さえています。

 

リクルートエージェント

8万件以上の求人案件を保有する国内最大手転職エージェント。様々な業種・職種の求人を一通り網羅している総合エージェントであり、マーケティング職の求人についても、多数扱っています。

 

IT系ということでいえば、業務を問わず、インターネットを活用したマーケティング戦略、ブランド戦略に力を入れている企業からの求人が中心となります。

 

リクルートは語学(英語)に堪能な人材を求める企業からの求人案件の取り扱いに強いエージェントなのですが、外資企業からのITマーケティング部門からの求人だと、ビジネスレベルの英語力(TOEIC800以上)が必須条件とする案件が多数出ています。

 

英語が出来るマーケターという立ち位置だと、転職時にかなり有利な立場に立てるので、語学が得意という人は、ぜひリクルートエージェントにコンタクトしてみてください。ネットマーケティングに加えて、IT技術に関する知識(特にネットセキュリティに関する知識)も兼ね備えていれば完璧です。

 

CRM転職.com

大手人材紹介会社JAC Recruimentグループが運営するCRMに特化した転職支援サービス。全国各地のCRM関連の求人情報を扱っています。IT系のマーケティング職の求人についても、国内企業からの募集案件を中心に、常時200件ほど保有しています。

 

ECサイト・インターネットサービス・クラウドサービスの売上拡大のためのネットマーケティング戦略立案・実行を担当するといった業務内容の案件が中心となっています。

 

市場分析、業界トレンド動向調査、競合分析、ユーザー特性・動向分析、顧客分析、CRMといった一般的なマーケティングスキルに加えて、Web広告(SNS・リスティング広告等)、アクセス分析、SEO対策等、ウェブマーケティング特有のスキルにも精通している人材が求められています。

 

DODA

国内最大手の人材紹介会社。全国各地の求人案件を約40000件保有しています。IT業界におけるマーケティング職の求人としては、デジタル商材の仕入れ・マーケティングデータの集計販売といったデジタルコンテンツの流通に特化した企業からの募集案件を扱っています。

 

既存取引先への販売企画の立案、ソフトウェアの配信プラットフォームの運営などが主業務となりますが、外資系クライアントとの折衝もあることから、ビジネスレベルの英語力を身につけている人材が求められています。

 

クライアントの新ビジネス、新商品のインターネットプロモーションに関わることも多いため、ゼロから結果を出せるだけの実力を持つ即戦力の人材でないと、採用される可能性が低くなるのが実情です。

 

green

IT業界専門の人材紹介会社。東京勤務を中心としたIT系のマーケティング職の求人案件を数多く保有しています。

 

プレスリリースの作成・発信、営業イベントの参画に伴う企画~設営までの進行、ウェブページの更新といった広報・PR職からスタートし、実績に応じてマーケティング職に移るといった案件も出ています。

 

一般スタッフレベルから管理職まで、様々なポジションの求人を保有しています。上級職になるほど実績重視となりますが、キャリアを重ねるごとに100〜200万円単位の年収アップも望めます。

 

IT転職ナビ

国内有数のIT業界専門転職エージェント。IT系マーケティング職の求人案件を数多く保有しています。他エージェントと比較すると、データマイニングの求人の保有数が多いのが特徴です。今後需要が増えてくることが予想されている仕事でもあるので、データ解析が得意な人は是非チャレンジしてみてください。

 

en転職コンサルタント

中堅ビジネスマン向けの人材紹介会社。管理職レベルの求人にも力を入れており、マーケティング職の案件も多数保有しています。国内外に向けたプロダクトマーケティングや大規模ECサイトのマーケティングなど、事業内容は企業によって様々です。

 

マーケティング部門の統括責任者・マネージャーとして、アマゾン・楽天・ヤフーといった大手通販会社の就業経験者が求められている案件もあります。

 

管理職レベルの求人については、5年以上の業界経験・マネジメント経験・数値ベースの実績等、転職希望者に求めるハードルが非常に高くなりますが、それだけに条件面で優遇されている案件が多く、1000万円以上の高年収を狙える案件も豊富なので、条件が合致する人は是非チェックしてみてください。